サブログ。

サツログ。の中の人のサバゲと酒の趣味に偏ったサブブログなので、サブログ。

都市部に移って電車でサバゲに行くようになり思うのは、どれだけコンパクトに軽量にするか。

以前は家から車で30分もかからず、千葉の印旛沼エリアのフィールドへ。

だいたいどこの千葉、茨城のフィールドへは下道(一般道)でも一時間圏内。

 

だって、サバゲするために転職と引っ越ししたんだもの。

f:id:kanzakisatuki:20190405222810j:plain

カンザキサツキです。

 

以前はワゴン車にどかっと動かずざっくりまとめて載せてる、

コンテナ型衣装ケースにペリカンが最高に便利でした。

Pelican ペリカン 1700 Case with Foam  デザートタン(TAN)カメラ・ライフルケース 並行輸入品

ゲームから帰って、そのボックスに入れておけば、またそのまま行ける。

帰りもその中にドバーっと入れてしまえばすぐ帰れる。

そしてこれをガラガラしてフィールドに行くなんか自己満足のかっこよさ。

 

都市部に引っ越し、車が無い生活には全く使わないハードケース類は無駄無駄無駄無駄ぁ

電車でサバゲに行く。イコールコンパクトこそ正義。

そして装備の充実より軽量こそ正義。

5.11(ファイブイレブン) ラッシュ24 バックパック 58601328

なるべくコンパクトにまとめれて、邪魔にならない物量がマスト。

そうなってきて最近、ハードでタフなバックパックが欲しくなりました。

 

本業でナイロンの装備関係を扱う事が多いので最近の悩みは、

なんでナイロンってこんな重たいんでしょうね!

そして外国の縫製ってなんでこんなにもろいんでしょうね(涙)

ただでさえ、着替え、マガジン、BB弾、銃・・・。

どうしても重たくなるものばかりなので、軽くて丈夫なものを探すのは大変。

強度がある布でも、やはり縫製がしっかりしていないと割けますし、

縫製がしっかりしていても布が耐え切れなかったりすると、

どうしても丈夫な厚手のナイロン、重たい生地のタフなバックパックになってしまいます。

 

キャリーバッグはどうかについては、会場次第。

インドアフィールドが多い都市部だと、キャリーすら邪魔になりがち。

(割と本当にセーフティ狭いです)

アウトドアフィールドだとメリットは多いと思います。

女性だと気になる着替えなどもしっかり中に入れれますしね。

女性ゲーマーさんはキャリー持ちさんが多い印象ですがカンザキは入りきらないから、

結果キャリーとトートとバックパック・・・荷物を減らしたい。

 

電車でサバゲに行くようになり楽しくなったのは現地集合じゃなくて駅集合

なんだろう、勝手に脳内では部活の試合にいくときの気持ちぐらいの青春感。

「おはよー」のタイミングで着替え途中の子がいないっていう謎の感動。

みんなでワイワイ同じワクワクの温度で会場に向かうのはとっても楽しいです。

 

軽量にするために、ソフトなガンケースなどを買ってみました。

ハードケースしか持っていなかったので、最初不安でしたが問題無でした。

軽装ならこの中にシュマグや、着替えや腰回り装備など工夫すれば入りますので、

総合的にはとっても良かったです。

 

Sutekus ダブル ガンケース ライフルケース サバゲー ナイロン 2WAY ブラック (100cm)

デメリットを言えば長いものを入れて背負うと首まで一直線で曲げれないのが悩みどころ。

中学からベース弾きでしたので、その名残のベースケースだとネック部を右か左に逃がしてもっていたのでなかなかなれなかったです。

 

持っていく荷物の軽量化、少量化を目指していきたいカンザキでした。

 

 併せて読んでいただけたらうれしいです!

satusaba.hatenablog.com

satusaba.hatenablog.com

 

メインブログは毎日更新しています。

www.satukiblog.com

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.